結婚相談所物語

セミナーに参加して~その1

セミナーに参加して親一人、子一人。


ましてやその子が息子なら、


母親は唯一の拠り所をよその女性になんぞに渡したくないはず。


なんて思われているとしたら大間違いでございます。


そりゃあ二人っきりでこれまで支え合ってきたのですから、


そのバランスと申しますか、


暮らし向きはこのままずっと変えたくない、


という気持ちもないではありません。


しかし、どんなに努力しても、どんなに工夫しても、


同じ毎日を続けられるものではございません。


寄る年波には勝てぬ、と申しますが、


日一日と私どもは歳を重ねているわけですから、


そうした自然の変化一つとりましても止めようがなく、


どうにも抗(あらが)いようのないものでございます。


人は生きている、たったその一点において、


まさに変遷のただ中にいるのでございます。




"いつの日か、それもそう遠くない将来に、


息子はたった一人きりになってしまう"


日を追うごとにそのことが私を捉え、


矢も盾もたまらず


「結婚しない子供を持つ親に向けてのセミナー」


に参加致しました。


やはり年配の親御さんが多くいらっしゃったように思いましたが、


それでも私が一番の高齢であったでしょう。


息子、と申しておりますが、


本当のところは孫なのですから。


次回の話を読む


大阪(事務局) マリッジコンサルタント 山名

結婚相談所物語、内容紹介 結婚相談所物語、内容紹介
婚活(こんかつ)から成婚までの考え方やアドバイス、大阪、京都、神戸、と関西に支社を持つ当相談所内で起こった出来事など、様々な物語を綴っています。
※婚活・成婚エピソードは実際の出来事を元にしていますが、記載されているお名前などは全て仮名です。